ミシシッピー
こぼれ話2
(民明書房・刊)


<未使用文集>

くだらないことですが。

とあるツールでミシシッピー殺人事件の中身を覗いてみましたら、使われていない言葉が わりと

ありましたので書いとこうとおもいます。だらだら。

  

未使用台詞?

「チャールズさん パールおばさんはいつもこういうのョ もし 結婚したくなかったら

 殿方の部屋には入らんこったって」

「どうして 一人で 逢いに来てくれないのよ?」

 ・・・両方ディジーだと思われるが、どういう場面で使用されるはずだったのだろう。

「ヘンリーが カギをもっています わたしはかれに ドアをあけるようにいいました」

 ・・・ネルソンであろう。どこかのドアにはカギがかかっていたようである。

  

未使用アイテム選択肢?

「くさりをつけた こわれた じゅうのグリップ/あぶらのついたコットン/

 いつでもとうかんできる ふうとう/つげでできているデリンジャーじゅう/

 もくれんのコロンのビン/ネバダいきのきしゃのキップ/

 したんでつくられた じゅうのはこ/ちいさなカギ/フック/ちいさなだんがん/

 ふうしょで きた こうざんの さいくつしょうめいしょ/ピストル/

 はこのなかの しんぶんきじ/ヘレンの ほうせき」

 ・・・ヘレンの宝石もアイテムだったのだろうか? まだ、デリンジャーの「つげ」とは植物の柘植だろうか。

   だとしたらぶつかって簡単に割れる理由にもなるが、銃にはくわしくないので・・・

  

未使用 行動?

「ふねの つうふうこうを のぞいて みよう」

 ・・・通風孔があったようである。

「いいえ みぎに すすんで ください」

 ・・・乗客に命令が出来たのだろうか? ちなみに左は無かった。

「すみません ?さん でも われわれが しょうことして その ?をもっているかどうかを きにしておられますか」

 ・・・どういう取調べなのか理解しがたいが、とりあえずカマをかける目的のようだ。

「はい ?さん ブラウンは ざんねんなことに とどまって おられますよ」

 ・・・さっぱりわからない。

「わたしたちが さけんでいたのを だれかが いいますよ」

 ・・・だれもいないところで 人を呼んだら ワトソンに 冷たくこうつっこまれるのだろうか?

「その メモを きに いって いたのですが」

 ・・・メモ破棄の際のワトソンの台詞かしら。

「りゆうもないのに へやに カギを かける ひと など いませんよ」

 ・・・???

「てすりに ひっかかっているものを しらべます」

 ・・・グリップは元来てすりにひっかかっていたのだろうか?

「われわれは ねたほうが いいでしょう せんせい」

 ・・・ま、まさか時制があったのか? それともHP制!?

「ワトソン このドアはあかないよ」 「カギがかかっているのでしょう」

 ・・・やはりどこかのドアにカギがかかっていたようです。

「したいを ふまない ように ちゅういしてください」

 ・・・これが使われなかったおかげで踏む。

「そうだしつの こうぶについて はなしましょう」

 ・・・操舵室の後部になにかがあったのか。こうがいじが隠れているのか。

「したのかいに おりますか?」「うえのかいにあがりますか?」

 ・・・確認が入ったようです。

「ヘンリーさん かべのうえのフックを われわれに かして くれませんか」

 ・・・フックはエンジンルームに放置ではなく、ヘンリーの部屋にあったのか。

「?を せめれば いいと おもわれますか?」

 ・・・軍事コマンドもあったようだ。

メインにもどる