学 説 そ の 十
完璧テープの謎

イチバーン
2月も半ばにさしかかるころ、取材陣のもとに 差出人不明の

一本のテープが送られてきた。

我々はテープの外見の強じんさ・品位の最高なところを

もって『完璧テープ』と呼称することにしたが、

真におどろくべきはその内容であった。

  

完璧テープ
(292KB)

ネプチューンマンおまえもやってみんか?
<写真B>
収録風景

 

そのあまりに完璧な内容(比喩)からも、完璧超人首領・キング

とネプチューンマンにより、対2000万パワーズ戦前後に録音されたものと断定

して間違いはないだろう。

恐らく完璧超人による地球侵略が完了し、

完璧統治が開始された後の啓蒙TV番組用に録音されたものであろう。

しかし品性下劣でどう考えても完璧とは程遠いキングはともかく、

キングよりは常識をわきまえたワレアゴまでもが録音に参加せざるを得なかったところからも、

完璧超人界におけるキングの支配力の強さがみてとれる。

恐らく試合などで失敗したが最後、控え室へかえってから鉄柱で殴られたり、

マグネットパワーで肩を揉まされたりなどアゴで使われるのだろう。

キングから開放された後には、無関係なアタルの灰をアゴでコキ使っているわけだが、

アゴにアゴで使われるアタルもまた可哀想ではあった。

ちなみにワレアゴ、シリアゴ、ケツアゴ、しんえもんさんなどと呼ばれる原因たる

アゴが割れたのは決してキングに割られたのでも、マグネットパワーの影響でもなく

喧嘩男時代(TVではセメントス長老の弟子時代)にすでに割れていたのだった。アゴメン!

もどるでごわす

セメントス長老の存在から逃げる